住宅ローンに関するQ&A

1.住宅は今が買い時?

今は住宅取得の絶好のチャンスです。
その理由は…

  1. 現在、超低金利の史上最低金利である。
  2. 地価が下落して手ごろな価格となっている。
  3. 住宅ローン控除の拡充で税制メリットが受けられる
  4. 住宅資金贈与の特例が使える

土地の価格が、昨年に長期下落から上昇懸念出てきている他、消費税による建築コストの増加、及消費者物価2%目標による金利の上昇懸念を考慮すると、総合的に判断して今がマイホームの買い時と思われます。

2.私が買えるのはいくらの家?

  1. 家を購入するには①頭金+②借入額+③諸費用=総予算が必要になります。
  2. 現在の貯蓄額から頭金を計算して、今の収入からいくら借入可能か、諸費用はいくらかかるか、お客様と一緒になって計画いたします。
  3. 直近2年分の源泉徴収票をお持ちいただくと計算いたします。

3.頭金はいくら必要?

  1. 頭金が多いと借入を少なくできて、毎月返済が軽減できます。
  2. 購入価格の10%以上を頭金として用意していただければ有利な借入条件となります。理想は20%以上です。
  3. 頭金なしで100%借入も出来ますが、審査が厳しくなり、また金利も高くなります。
  4. 貯金を全部頭金にしていいの?
    ・・・人生何が起こるかわからないので当面の生活費の3か月~6か月は残しておきましょう。

4.諸費用はいくらかかるの?

  1. 諸費用は新築物件と中古物件とで変わってきます。
  2. 不動産会社に支払う仲介手数料
  3. 住宅ローンにかかる諸費用(事務手数料、保証料、抵当権設定費用、印紙代等)
  4. 火災保険料、地震保険料

5.住宅ローンはどこの銀行を選べばいいの?

6.いくらまで借りられるの?

7.諸費用は少なくできないの?

8.変動金利と固定金利はどちらがいいの?

9.住宅ローンの借入金額はいくらまで借りられるの?

10.住宅ローンの借入期間は何年まで組めるの?

11.毎月の返済額はいくらになるの?

12.変動金利と固定金利ってなに?

13.返済方法の「元金均等返済」と「元利均等返済」ってなに?

14.住宅ローンの見直し方法について教えてください。

15.マイホームに関わる税金を教えて下さい。

16.税金が軽減・控除される制度はありますか?

    上記のようなご質問は、お問い合わせください。

0120-921-040 アイ・セレクトへのお問い合せはこちら

  • 保険の見直し、ライフスタイル提案ならアイ・セレクト
  • アイ・セレクトへのお問い合わせはこちら

相談専門スタッフ紹介

村田修二

元銀行員で、1級ファイナンシャル・プランニング技能士として、お客様に合った最良のプランをご提案いたします。

安藤隆彰

元銀行員、住宅ローン取り扱いの豊富な経験あり。ご相談はお任せ下さい。

家購入のためのTOPICS

  • 保険の見直しっていつ考えればいいの?
  • 住宅ローンの毎月の返済額を削減したい方!
  • 住宅ローンに関するお悩み事例
  • 火災保険比較&無料お見積り
  • WEB相談受付中!資料請求・無料相談はこちら